イメージ画像

2016年度秀明自然農法体験塾にご参加いただいた笑顔満開の皆さま。
毎回多くの方にご参加いただきありがとうございます。

当体験塾はどなたでも参加できます。お一人でもご家族でも大歓迎です。老若男女を問いません。

自然の中で、土に触れ、野菜に触れ、人に触れ、そして心のこもったランチであなたをリフレッシュしませんか!

本年2017年は、毎月第4日曜日開催の定例の「はまっこ農園」は休塾いたします。その代わり今後は皆さまが主役の「はまっこ農園」に生まれ変わります。

皆さまお一人おひとりの課題を解決すべく「はまっこ農園」は全力でサポートさせていただきます。
どしどしご質問、ご要望等をお寄せください。ありがとうございます。


ただし、「自然農法の日」、臨時「秀明自然農法体験会」は適宜開催させていただきます。
主に平日、土曜日の開催となります。ぜひこちらの方にご参加くださいませ。
前者については、各回に皆さまのお役に立つようなテーマを設けて開催させていただきます。
後者については、詳細はスケジュールをご覧くださいませ。

最新情報

H29年10月7日(土)
体験会
2017年度第5回「秀明自然農法体験会(稲刈り)」
愛川町・中津で稲刈りをしてみませんか!? 土・自然・人に触れて心身をリフレッシュしましょう。老若男女の多数のご参加をお待ちしております。
昼食は秀明自然農法による野菜を用いたカレー他を予定しております。
11時開始、14時半終了の予定です。
参加費:大人1000円 子ども500円
お申し込みはこちらをクリック

お申し込み・お問い合わせ

電話でのお申し込み・お問い合わせ

受付時間:年中無休(月~日)8:00-22:00

メールでのお申し込み・お問い合わせ

秀明自然農法とは、いったいどんな農法なの? 特徴はこの5つ!

1.農薬はもちろん使用しません

2.堆肥はと言えば、落ち葉や枯れ草などで作る自然堆肥以外は使用しません

3.種は自分たちが採種したものを使います

4.敷き草を施します

5.作物に並々ならぬ愛情を注ぎます

アンケートからみた「はまっこ農園」を選んだ理由 ベスト5は!

No.1 無農薬で安全安心な農法だから

No.2 横浜市内で農体験ができるから

No.3 プランター菜園・家庭菜園を始めたいが、そのイロハを学びたいから

No.4 農業は初めてなので、一体どんなものなのかを体験したいから

No.5 子ども達に野菜がどのようにできるかを実際に学ばせたいから

横浜 秀明自然農法 体験塾 はまっこ農園をお勧めする3つの理由

1.あなたの食べたものがあなたの身体をつくります。

人に良いと書いて“食”と言います。“食”は、生きていく上で必要なだけでなく、伝統や文化となって受け継がれ、私たちに生きる喜びと勇気を与えてくれます。“食”を真剣に考えていくうちに、私たちは「秀明自然農法」にたどり着きました。当体験塾で一緒にこの秀明自然農法を学びましょう。


2.農薬は使わない、自然堆肥以外は使わない、種は自分で採る農法。

それは、種と土と人を巡る自然な関係から生まれたライフスタイルです。
“人に良い”だけでなく、“人が健康に、幸せになる”ものを届けたい。秀明自然農法の作物は、そんな想いから生まれています。この3つの原則(①農薬不使用②化学肥料不使用③自家採種)に基づいた自然栽培法が当体験塾で学べます。


3.あなたも安心・安全で美味しい自然農法野菜が作れるようになります。

ご家族でも、お友達と一緒でも、おひとりでも参加できます。あなたのご参加を心からお待ちしております。スタッフ一同あなたを最高の笑顔でお迎えし、少しでもあなたのお役にたてることを当体験塾のモットーとしております。

横浜 秀明自然農法 体験塾 はまっこ農園の流れ

当体験塾は年間を通じて開催しています。1月から11月までの計11回(8月と9月にそれぞれ秀明自然農法生産者体験ツァーを開催)。各月の第4日曜日の午前11時(5月から9月までは10時30分)から開始します。土づくりから、種播き、定植、手による除草、収穫、種取りまでの一連の作業が楽しく学べる塾です。各回の内容は、大きく分けて座学、農作業、ランチ、分科会の4部構成です。

参加者全員に、はまっこ農園から「ポイントカード」を進呈。10ポイントで当農園とりたての野菜をプレゼントします。

1.座学

1.秀明自然農法とは

まず、私たちが行なっている秀明自然農法とは、いったい何なの?についてスライドを使いながら分かりやすく説明します。

イメージ画像

イメージ画像

2)今日のトピック

それから、今日のトピックに移ります。トピックでは食育がメインになりますが、農作業の内容や時節等を考えてテーマ(DVD)を選びます。かわいいキャラクター(ネズミのチュー太)が登場するDVDを鑑賞します。

3)自己紹介

時間の許すかぎり参加者全員の方に自己紹介をしていただきます。皆さんの参加動機、これからの目標等をお聞きして、参加者間の意思疎通を図るほか、スタッフの面々にも更なるコミットメント(責務)を促すよい機会となります。

イメージ画像

4)クイズ(食育・野菜編)

DVDを補完する食育に関するクイズや、今日の農作業に関するクイズをお出しします。皆さんに頭の体操を兼ねて、 和気あいあいの中、楽しみにながらいろいろな知識を身につけていただきます。

イメージ画像

2.農作業

さあ、皆さんの出番です。今日行う農作業についての説明をまず受けてから、いざ開始です。具体的な農作業の内容についてはスケジュールをご覧下さい。
くれぐれも体力に合わせて作業を行って下さいね。作業時間は約60分です。どうぞ気持ちのよい汗をかいて下さいね。

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

イメージ画像

3.ランチタイム

さあ、待ちに待った昼食の時間です。畑で穫れた自然農法野菜をふんだんに使い、なるべく本来の味覚を損なうことなく料理したメニューがテーブルの上に並びます。どうぞ至福の時間をお過ごし下さい!

イメージ画像

4.分科会

昼食後は、次回の体験塾等のお知らせをしたり、アンケートをご記入いただきます。そして、全員で記念写真を撮影後、分科会を行います。
体力的にまだ余裕のある方は農作業を継続して下さい。もう少し自然農法や食育について知識を深めたい方、また自然農法野菜の料理のコツなどを学びたい方は、それぞれの担当の講師について分科会を進めていただきます。どうぞ充実した分科会をお過ごし下さい。時間は約30分を予定しております。体験塾の修了予定時刻は14:00です。

イメージ画像

塾長から、あなたへひと言

病気にならない健康な体をつくりませんか?
毎日、健康で生きていること、そして美味しい食事がとれることの喜びを実感して暮らしていけるようになりましょう。

なぜ、こんなことを言う必要があるのでしょうか?
実は今、私たちがとっている食事について問題があるからなのです。非常識がはびこっているからなのです。そして、あろうことか小学校から間違った食育が導入されている事実です。このまま何も変えずにいけば病気という目的地に向かってまっしぐらに進んでしまいます。

それでは、いったいどうすればよいのか?
その解決策の一つが当体験塾に参加していただくことです。そして、間違った常識について一緒に考え、正していって欲しいのです。

実際に、当体験塾に参加されて、食の大切さを再認識された多くの方が、「自分で食べるものは自分でつくる」をプランター菜園コースで実践しています。せめて子どもたちだけにでも、本物の野菜を食べさせたいという強い想いが伝わってきます。

秀明自然農法体験塾「はまっこ農園」は、通例毎月第4日曜日の午前11時(6月から9月までは午前10時半)から行っております。

本年2017年は、諸般の事情により定例の「はまっこ農園」は休塾いたしますが、「自然農法の日」、臨時「秀明自然農法体験会」は適宜開催させていただきます。
主に平日、土曜日の開催となります。ぜひこちらの方に奮ってご参加くださいませ。
前者については、各回に皆さまのお役に立つようなテーマを設けて開催させていただきます。
後者については、詳細はスケジュールをご覧くださいませ。

お申し込み・お問い合わせ

電話でのお申し込み・お問い合わせ

受付時間:年中無休(月~日)8:00-22:00

メールでのお申し込み・お問い合わせ
サブコンテンツ

このページの先頭へ