秀明自然農法体験塾とは

秀明自然農法体験塾とは、

  • 食べるものを見直して真の健康を取り戻したい。食育を勉強したい。自然農法野菜の素材を活かした料理法を学びたい。
  • 自分で化学肥料・農薬を使用しないで野菜を作ってみたい。プランター菜園・家庭菜園を始めたい。自然栽培・自然農法について勉強し、将来は農業で生計を立てたい。
  • 子供たちに実際に土に触れさせたい、生き物に触れさせい、自然に触れさせたい。そして、自然を尊重する生き方、環境にやさしい生き方を学んで欲しい・・・
  • と考えている方たちに、秀明自然農法を学んでいただくところです。

    私たちが行っている秀明自然農法とは-その三つの柱

    清浄で美しい土・・・自然堆肥以外の些かの不純物も 混ぜることなく、土を清浄化し、土自体の力を発揮させる農法で、化学肥料・農薬を使用しない自然栽培法です。

    豊かな山には、自然の落ち葉以外の不純なものは一切ありません。そこでは何も加える必要はなくすべての生命が育っています。

    一握りの土には、数千億の微生物が宿り、目に見えない力が大きな自然の環境を支えているのです。

    秀明自然農法では草・落ち葉以外、何も土に入れません。そうすることで、土が本来持っている生命を養う力が生み出されるからです。

    自家採種された清らかな種・・・すべての生命の源は種から始まります。太古から受け継いだDNAだから自然環境に対応できるようにデザインされているのです。

    種は、未来につなぐための自然からの贈り物です。次世代へのかけがえのない遺産と言えます。

    秀明自然農法を繰り返すことは、土を清浄化するとともに、種子や作物から肥毒を抜くことでもあります。肥毒の抜けた種子を同じ土地に播けば、作物は気候にも土にも無理なくなじんでしっかりと根をはり、葉を伸ばして、生長する力を遺憾なく発揮します。土の記憶が種子に宿っているからです。

    自家採種を重ねることで、その土地の気候風土に順応した優良品種に育ちます。

    秀明自然農法を支える人たち・・・秀明自然農法では、純粋な想いで風土に寄り添い、自然の力を信じて作物に愛情を注いでいる生産者だけでなく、届ける人、料理する人、食べる人、そこに携わるすべての人の自然への感謝の想いが、豊かな生命の循環を支えています。種と土と人の心の美しいハーモニーから生まれた作物は、美しい絆をもたらします。

    秀明自然農法体験塾を通して私たちが目指すこと

    それは、あなたにこの秀明自然農法体験塾をきっかけとして

    ①自然尊重、自然順応の心を育んで頂きたい。
    ②自然に反するような食生活・ライフスタイルを見直して頂きたい。


    それにより真に心身の健康増進が得られると確信するからです。現代病として化学物質過敏症で食べられる物がないという方がおられます。私たちは、安心して食べられる野菜や加工品がここにありますと声を大にして伝えたいのです。

    また、環境に負担をかけない持続可能な農業、秀明自然農法による栽培法を啓蒙、普及していきたいと思います。そして、プランター、家庭菜園、圃場での栽培を通して自給自足の向上に少しでも寄与することができればこの上なく幸いです。

    教えてくれる人-須藤英子さん

    平成15年に秀明自然農法の生産者となりました。

    「秀明自然農法で栽培した野菜を食べて、みんなが元気になっていただきたい」、そして
    「是非、あなたにも私の圃場に来て、体験し、食し、楽しんでもらいたい」 と思います。

    土と触れ合うことであなたの体中にエネルギーが満ち渡るのを体感して下さいね。

    あなたのご参加を心からお待ちしております。

    体験塾お申し込み・お問い合わせはこちらから

    電話でのお申し込み・お問い合わせ

    受付時間:年中無休(月~日)8:00-22:00

    メールでのお申し込み・お問い合わせ
    サブコンテンツ

    このページの先頭へ